自分で眉ティントした女性、芋虫のようになって「笑うしかない」(英)

顔の印象を大きく変える眉毛。最近はマスクをする機会も増えて目元に注目が集まりやすいが、眉ティントや眉タトゥーの失敗例は後を絶たない。このたびイギリスの女性がDIYで眉ティントに挑戦したのだが…。『Daily Star』『The Sun』などが伝えている。

TikTokユーザー「libbyanderson__、以下リビーさん」は、1万2千人超のフォロワーを持つイギリス在住の学生だ。リビーさんは今月18日、「うっかりして眉毛の染料(ティント)を長く置きすぎてしまったわ。オーノー!」と言葉を添え、太くて濃い眉を落とす動画を投稿した。


動画のリビーさんの髪の色はシルバーブロンドに近いが、仕上がった眉は濃い茶色でかなりのインパクトがあり、リビーさんはふき取りタイプのメイク落としで何度もこすってみるもののなかなか落ちない。

それどころか、眉の上下にもカラーがうっすらと残っており、リビーさんは自分の顔を見て口を押さえて笑い出す始末である。

この動画には「まるで芋虫のよう」「これは酷い」「なんでこんなに塗りつけたの?」「私も同じ経験あり」「私も失敗して拭きすぎて、眉が腫れてしまったわ」いった声のほか、「コットンにミセラーウォーターを付けて拭くといいわよ」「目に近いからあまりお勧めはできないけど、ハンドサニタイザーか除光液を使うと落ちるわ」「ヴァセリンを眉の周りに塗っておくとこんなに太くならないわよ」「必要ない部分の眉を抜いてしまうことだね」「ワックス脱毛することね」などのアドバイスが殺到した。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク