平野ノラ、バブリーな頃に歌って真似たGAOと対面 2ショットに「青春です 全然変わってない」の声

平野ノラ、バブリーな頃に歌って真似たGAOと対面 2ショットに「青春です 全然変わってない」の声
拡大する(全1枚)
GAOとの対面に感激していた平野ノラ
お笑いタレントの平野ノラがMCを務める音楽特番で、シンガーのGAOと対面した。昔からGAOのヒット曲を歌って真似ていたという平野が、ブログやSNSにツーショットを公開して反響を呼んでいる。しかも平野はカメラが回っていない時にGAOから思わぬ言葉をかけられて感激したそうだ。

10月16日放送のNHK・BS4K&BSプレミアム『歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!#4』は平野ノラDJ KOOがMCを務め、昭和・平成・令和それぞれの時代にヒット曲を放ったアーティストたちが出演した。そのなかで今年デビュー30周年を迎えたGAOは1992年に大ヒットした『サヨナラ』を代表曲に持つ

平野ノラは不動産会社に勤めていた父親がバブル景気(1980年代後半~1990年代初頭)でバブリーな生活をしていたことから、それをヒントにバブリー芸人として売り出した。GAOがデビューして『サヨナラ』をヒットさせた頃はバブル景気の終盤にあたる。ブログでGAOと並ぶオフショットとともに「かっちょいー! 中学生の自分が知ったらおったまげだよね!」と綴った平野。当時たくさん歌って真似たので、今でも歌詞を完璧に覚えていたという。


1991年にメジャーデビューしたGAOは、女性シンガーながら特徴のあるハスキーボイスで注目され性別不詳のアーティストとして人気を博した。ヒット曲のなかで『サヨナラ』は時代を超えて支持されている。YouTube「VAP OFFICIAL MUSIC CHANNEL」で2013年8月に公開されたミュージックビデオには、今年10月にも「私は20代だけど幼い時に親とのドライブで聴いてて、まだ歌えるくらい素敵な曲」、「今高校生だけどこの曲好きです!」などのコメントが寄せられている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

平野ノラのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「平野ノラ」に関する記事

「平野ノラ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「平野ノラ」の記事

次に読みたい「平野ノラ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク