ジンベイザメに優しくキスするラブラドール・レトリバーに「心がとけそう」(豪)<動画あり>

オーストラリア西部の海で、ボートに乗ったラブラドール・レトリバーがジンベイザメに優しくキスする様子がダイビング中の飼い主の女性によって捉えられた。動画は『DogTime』『The Mirror』などが報じて拡散しており、「なんて素敵なの!」「心がとけそう」といった声があがっている。

ダイビングインストラクターのジェイド・パーセルさん(Jade Pursell、28)は先月23日、友人とともに豪西部にあるニンガルー・リーフでダイビング中、体長約6.7メートル(22フィート)のジンベイザメに遭遇した。

ジェイドさんはたびたび、メスのラブラドール・レトリバー“セイラー(Sailor、8)”を海に連れ出すそうで、その日も愛犬はボートに乗ってジェイドさんを見守っていた。

そしてしばらくすると、大きなジンベイザメがゆっくりとボートに接近。ジェイドさんのカメラは、ジンベイザメとそれを見つめるセイラーを追った。

当時の動画では、ジンベイザメに気づいたセイラーがボートから顔を突き出し、興味津々で水面を見つめている。セイラーは身を乗り出しており、大きなジンベイザメがボートのすぐそばまで来るとさらに近づいて優しくキスした。

これを見ていたジェイドさんは「オーマイガー」と驚きの声をあげており、のちのインタビューでこのように振り返った。

「セイラーにはジンベイザメに触れないようにって言ったのに、双方とも聞く耳を持たなかったわ。でもセイラーのキスを見た時はとても嬉しくて、喜びでいっぱいだった。動物って本当に素晴らしいわ!」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク