エド・シーラン、アルバム大ヒットに内助の功あり? 妻チェリーさんの意見を尊重

英出身シンガーのエド・シーランが、このほどカナダのメディアにリモート出演した。その中で妻のチェリーさんの存在に言及し、アルバムの選曲や曲順の決定といった極めて重要なプロセスにおいて実は彼女が大きく関わっていたことを明かした。

今月29日に待望のアルバム『=(イコールズ)』を発売する英出身シンガーのエド・シーラン。リリースを間近に控えた24日にInstagramを更新したエドは、新型コロナウイルス検査で陽性が判明したことをファンに公表したばかりだ。現在は政府のガイドラインに従い自宅で隔離生活中だが、このほどエドは『Entertainment Canada』のインタビューにリモート出演した。

エドはその中で、2019年に結婚した幼馴染みの妻チェリー・シーボーンさんに言及、自身のこれまでのアルバム制作過程において彼女の意見がかなり重要視されてきたことを明かした。エド曰く、チェリーさんは「かなり職業意識の高いタイプ」だそうで、「より一般受けする」楽曲ではなくチェリーさん自身がよいと思うものをはっきりと伝えてくれるそうだ。

今年6月にリリースされたヒット曲『Bad Habits』を新アルバムのファーストシングルにチョイスしたのも、チェリーさんのアドバイスが大きく影響した結果だそうで、

「彼女が間違っていたことは、これまで一度もないんだ。」

「アルバムから外したらって彼女に提案された楽曲が1曲あったんだけど、(その提案に従ったことで)アルバムがより納得のいく仕上がりになったよ。」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

エド・シーランのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「エド・シーラン」に関する記事

「エド・シーラン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「エド・シーラン」の記事

次に読みたい「エド・シーラン」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク