結婚披露宴にクマが乱入 気にも留めずに食べ続ける参列者たち(メキシコ)<動画あり>

このほど結婚披露宴の会場に突然クマが現れ、テーブルの上を物色するという出来事がメキシコで発生した。会場は恐怖でパニックになるかと思われたが、一部の参列者たちはクマが真横を通り過ぎようと、関係ないと言わんばかりに食事を楽しんでいたと『Metro』などが伝えている。

今回話題となっているのは、メキシコ北東部ヌエボ・レオン州にあるチピンケ自然公園(Chipinque National Park)で開かれていた結婚披露宴だ。

この結婚披露宴の主役は、アンジー・ディーサさん(Angie Disa)という女性のいとこだった。いとこの晴れやかな姿を見てお祝いしていたアンジーさんたちのもとに、予想外の参加者が訪れた。

なんと1頭の大きなクマが会場に現れたのだ。これは演出ではなく、近くにいた野生のクマがやってきたのだという。当時の様子を撮影した映像には、お腹を空かせていたのかテーブルの上を物色するクマの姿が映っている。

クマが物色しているテーブルにいた人々は席を離れたようだが、近くにはアンジーさんを含め携帯でその様子を撮影する人が立っている。

しばらくするとクマがテーブルを離れて移動したので、アンジーさんはカメラを持ってその姿を追った。そして映像に隣のテーブルが映ると、驚いたことに落ち着いた様子で席に座って食事を楽しんでいる人々の姿があったのだ。

自分よりも大きなクマが真横を歩いても大きな声をあげる様子はなく、奥に座る眼鏡をかけた男性にいたってはクマを一瞥することもなく食事を楽しんでいる。このテーブルは半分しか映っていないが、見えている限り全員が座ったままで食事を続けていた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク