博多大吉、怒涛の展開の『おかえりモネ』に「ひょっとして金曜日、8時間やるのかな」

今年5月からスタートした朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合)が、いよいよ最終話を迎える。2011年に起こった東日本大震災に焦点を当て、そこで生まれた多くの犠牲や悲しみ、それらに対峙しながら徐々に希望を見出していく姿が丁寧に描かれた同作も残り1話(28日現在)。29日の最終話に向け、登場人物たちがこれまで心に抱いていた葛藤や罪悪感から解き放たれはじめるなか、現実社会と同様コロナ禍に突入するという怒涛の展開を迎え「本当に終わるの?」と心がざわつく視聴者も多い。恒例の“朝ドラ受け”が好評の博多大吉も、この物語がどんな結末を迎えるのか全く想像できないという。

『おかえりモネ』放送後に始まる朝の情報番組『あさイチ』(NHK総合)では、同作をスタジオで視聴した博多華丸・大吉らMC陣が放送の感想を述べる“朝ドラ受け”が定番となっているが、『おかえりモネ』放送最終週である今週は政見放送のためお預けになった。それでも周囲の期待に応えるように博多華丸は自身のツイッターで、鈴木奈穂子アナウンサーはインスタグラムの『あさイチ』公式アカウントでそれぞれ“朝ドラ受け”を展開し視聴者を喜ばせている。

「SNSを一切やっていない」と公言している博多大吉も、27日放送の『たまむすび』(TBSラジオ)のオープニングで『おかえりモネ』に言及。「ここで今、朝ドラ受けするわけにもいかないでしょ」と笑いながらも今週の怒涛の展開には驚いているようで、同じく同作を視聴している
編集部おすすめ

当時の記事を読む

博多大吉のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「博多大吉」に関する記事

「博多大吉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「博多大吉」の記事

次に読みたい「博多大吉」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク