結合双生児として生まれ、分離手術をしない決断をした姉妹の一人に最近、ボーイフレンドができた。姉妹がSNSに3人の写真を投稿するとフォロワーから質問が相次ぎ、『The Sun』などが取り上げて話題となっている。

結合双生児としてメキシコで誕生したカルメンさんとルピタ・アンドラーデさんは、それぞれが頭、心臓、2つの腕、肺、胃を持ち、骨の一部、循環系器官、消化器官、生殖機能を共有している。より良い医療を受けるため2歳で家族と渡米するも「私たちは一生今のままでいい」と分離手術を避け、今年6月で21歳になった。

米コネチカット州ニューミルフォードに暮らす2人はフォロワー160万人を抱えるティックトッカーでもあり、普段の何気ない会話を捉えた動画は再生回数が2100万回超になるほどの人気だ。

身体の右側をコントロールするカルメンさんはおしゃべりで、ルピタさんは大人しいもののユーモアのセンスが抜群。最近の動画や写真で最も注目されているのはカルメンさんが数か月前から付き合っているというボーイフレンドで、フォロワーからはこんなコメントや質問が相次いでいる。

「写真にはカルメンと彼がキスしている姿しか映ってないけど、隣にはルピタがいるんだよね?」
「これじゃ、ルピタがかわいそう。」
「いつもルピタが隣にいるカルメンもかわいそうだと思うけど。」
「ルピタは邪魔者なんじゃないの?」
「ダブルデートはできないの?」
「気まずくはならないの?」