トム・ホランド、『スパイダーマン』最新作フォトセッションでゼンデイヤと熱々ツーショット

トム・ホランド(25)とロマンスが浮上しているゼンデイヤ(25)が、ロンドンで開催された映画『スパイダーマン』シリーズ最新作のフォトセッションに登場した。レッドカーペットに現れた2人は仲良く寄り添って見つめ合い、カメラの前でラブラブな姿を披露した。

現地時間5日、映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でスパイダーマンを演じるトム・ホランドとヒロインMJ役のゼンデイヤがフォトセッションを行った。

両側に豪華なクリスマスツリーが置かれた階段前に登場した2人が、お互いを見つめ合う仲睦まじい様子が捉えられた。

撮影会中にはトムがゼンデイヤの手をそっと繋いだり、2人が目を合わせて満面の笑みを浮かべるなど、リアルな熱々ぶりだったと米メディア『E! News』が報じている。

トムはストライプのシャツに黒のレザージャケット、黒いスラックスという全身「セリーヌ」による洗練されたコーディネートだ。

一方のゼンデイヤは「アレキサンダー・マックイーン」によるシークインが施されたオーバーサイズのグレージャケットに、同様の装飾で覆われた黒いタイツを合わせ、耳元には蜘蛛の巣をモチーフにした大きなイヤリングをつけていた。

会場にはピーター・パーカー(スパイダーマン)の友人ネッドを演じるジェイコブ・バタロンも出席し、トムとゼンデイヤとの3人でカメラの前に立った。

トムとゼンデイヤの仲睦まじい姿に、ファンからは喜びのコメントが多数寄せられた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク