カイリー・ジェンナーが、長年の恋人でラッパーのトラヴィス・スコットとの間に第2子を出産したことが明らかになった。カイリーは自身のSNSで写真つきで報告している。

カーダシアン&ジェンナー家の末っ子で、『Forbes』誌で史上最年少の億万長者と認められたカイリー・ジェンナーは、2017年からラッパーのトラヴィス・スコットと交際している。2018年には2人の間に第1子の女の子ストーミーちゃん(4)が誕生していた

そんなカイリーが今月6日、ストーミーちゃんが赤ちゃんの手を握っているモノクロ写真を自身のInstagramに投稿し、青色のハートの絵文字と「2/2/22」の日付を添えた。

このことから第2子の誕生日は今月2日で、また異父姉のキム・カーダシアンやパートナーのトラヴィスも青いハートの絵文字を使用してコメントを残していることから、ファン達は「赤ちゃんの性別は男の子なのでは」と推測しているようだ。

他にもカイリーの異父姉コートニー・カーダシアンや友人のヘイリー・ビーバーなどからも祝福のコメントが届いており、投稿から約10時間で1500万件以上の「いいね!」を記録している。

カイリーはストーミーちゃん出産後の2019年にトラヴィスと破局したものの、その後もストーミーちゃんの親として連絡を取り合いながら一緒に子育てをしていた。

そして昨年6月に2人の復縁が噂され、9月にはカイリーが陽性となった妊娠検査薬や産婦人科を訪れる様子を動画でSNSに投稿し、トラヴィスとの間に第2子を妊娠したことを公表した