カイリー・ジェンナー(24)が、今月2日に出産した第2子の名前を発表した。第1子ストーミーちゃん(4)に続く個性的な名前に、SNSでは「素晴らしい選択!」「良い名前ね」といった声のほか「変な名前」「一体何?」と困惑するコメントも届いている。

カイリー・ジェンナーは現地時間6日に、長年の恋人でラッパーのトラヴィス・スコットとの第2子を出産したことを自身のInstagramで発表した。

カイリーはトラヴィスとの第1子ストーミーちゃんが新生児の手を握るモノクローム写真を公開。出産日とみられる「2/2/22」と記していたが、赤ちゃんの性別や名前については明らかにしていなかった。

投稿にはトラヴィスやカイリーの異父姉であるキム・カーダシアンが青いハートの絵文字を添えてコメントしたことから、ファンの間では「新生児は男の子?」との憶測が飛び交った。

またカイリーの母クリス・ジェンナーが「エンジェル・パイ」とコメントしたり、彼女の親しい友人達も「エンジェル・ベイビー」「小さなエンジェルに会うのが楽しみ」との言葉を送ったことから、多くのフォロワーが「赤ちゃんの名前がエンジェルなのでは?」と推測していた。

そして現地時間11日、カイリーは自身のInstagramストーリーで黒い画面に「WOLF WEBSTER(ウルフ・ウェブスター)」とだけ書かれた画像を公開したのである。“ウルフ”は男の子の名前であり、“ウェブスター”は赤ちゃんの父親トラヴィスの本名だ。このことから2人の第2子が男児で、ウルフと名付けられたことが明らかになった。