人気コメディアンのピート・デヴィッドソンが、Amazon創業者であるジェフ・ベゾス氏が設立した宇宙開発企業「ブルー・オリジン」のロケットで宇宙に行く予定だという。『Page Six』が伝えている。

米人気番組『Saturday Night Live』で人気のコメディアン、ピート・デヴィッドソン(28)。かつて歌姫アリアナ・グランデと婚約していたことで知られているピートだが、昨年10月頃よりキム・カーダシアン(41)とのロマンスが浮上したことで注目を集めている。

ピートは今年1月、キムと一緒にAmazon創業者ジェフ・ベゾス氏のロサンゼルスにある豪邸で、ジェフ氏の恋人らと一緒にディナーを楽しんだことが報じられていた。

その時から話が進んでいたのか、このほどピートがジェフ氏の保有する宇宙開発企業「ブルー・オリジン」のロケットで宇宙に行く予定だと米メディア『Page Six』が伝えた。関係者は同メディアにこのように証言している。

「まだ契約書にサインはしていませんが、そのうち契約するでしょう。詳細な予定を決めているところですよ。」
「ピートとジェフは会った時にすっかり意気投合したようです。」

ピートがいつ宇宙に行くかは決まっていないが、同関係者によると年内中を予定しているようだ。また旅行期間についても現在は不明だが、ピートは宇宙に旅立つことを「楽しみにしている」と話しているという。

そんなピートには、もうひとつ嬉しいニュースがあった。