クリスマスの天気 ホワイトクリスマスになるのは北海道・東北の一部

クリスマスの天気 ホワイトクリスマスになるのは北海道・東北の一部
拡大する(全2枚)

クリスマスの天気 ホワイトクリスマスになるのは北海道・東...の画像はこちら >>

あす24日のクリスマスイブ、雪が降ってホワイトクリスマスになるのは、北海道や東北の一部に限られそうです。日中は雨の降る所が多いですが、夜は、太平洋側の多くの地域で傘は必要ないでしょう。

24日 北海道・東北の日本海側はホワイトクリスマスに

あす(24日)は、低気圧や前線の影響を受ける北海道や東北、北陸は、雨や雪が降るでしょう。また、別の低気圧が日本の南の海上を進むため、九州、中国・四国、近畿にかけても雨が降り、東海にも一部雨雲がかかりそうです。今年は他人との距離に気をつけなければいけない状況ですが、ご家族や大切な人とひとつの傘に一緒に入ると、お互いを近く感じられるかもしれません。
クリスマスイブの午後(12時~24時)、雪が降ってホワイトクリスマスになるのは、北海道や東北の一部となりそうです。地域ごとに詳しく天気をみていきます。
【北海道】日本海側では、断続的に雪や雨が降るでしょう。カミナリが鳴ったり、ふぶいたりする所もありそうです。オホーツク海側や太平洋側にも一部、雪雲や雨雲が流れ込むでしょう。
【東北】日本海側では、雨や雪が降り、北部ほど雪になりやすいでしょう。太平洋側では晴れ間がありそうです。
【北陸】夕方以降、雨や雷雨となりそうです。降り方が強まる所もあるので、大きめの傘があると良いでしょう。
【関東】午前中は日差しが届くでしょう。午後は雲が広がりやすいですが、雨はほとんど降ることはなさそうです。
【東海】日中は雲に覆われやすいでしょう。夕方以降、所々で雨雲がかかりそうです。山地では雪が交じることがあるでしょう。
【近畿】一日を通して雲が多く、昼すぎから夕方にかけて、一時的に雨が降るでしょう。北部ではカミナリの鳴る所がありそうです。
【中国・四国】昼前から夕方にかけて雨が降るでしょう。夜は雨のやむ所が多くなりそうです。
【九州】昼ごろまで雨が降るでしょう。天気は次第に回復し、夜は星空の見える所もありそうです。
【沖縄】はじめ雨が降り、局地的に激しく降りますが、日中、雨は次第にやむ見込みです。夜は傘は必要ないでしょう。


この記事の画像

「クリスマスの天気 ホワイトクリスマスになるのは北海道・東北の一部」の画像1 「クリスマスの天気 ホワイトクリスマスになるのは北海道・東北の一部」の画像2

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月23日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。