年末年始の天気 「年越し寒波」で大雪のおそれ 初日の出が見られる所は?

年末年始の天気 「年越し寒波」で大雪のおそれ 初日の出が見られる所は?
拡大する(全4枚)

年末年始の天気 「年越し寒波」で大雪のおそれ 初日の出が見ら...の画像はこちら >>

年末から年始にかけて、天気が気になる方も大勢いらっしゃると思います。キーワードは「寒気」と「大雪」です。30日頃から、強い寒気が南下して、居座るため「年越し寒波」や「年末年始寒波」となるでしょう。北海道から九州の日本海側を中心に、平地を含めて、大雪のおそれがありますので、交通機関の乱れなどに十分ご注意ください。

前半は 天気が日替わり

年末年始の天気 「年越し寒波」で大雪のおそれ 初日の出が見られる所は?

27日日曜からの1週間は、前半と後半で、天気がガラッと変わるでしょう。
【27日日曜】
西から低気圧が近づくため、九州から近畿は、次第に雨が降るでしょう。九州南部では、夜は雷を伴って、激しい雨の降る所がありそうです。
そして気温の下がる夜は「中国地方や近畿の標高の高い所で、雪が降る」というのがポイントです。峠を越える車は、冬の装備を万全にして、路面の凍結に注意が必要です。
一方、東海や関東甲信は晴れ間が出るでしょう。北陸や東北、北海道は、雪の降る所がありそうです。
【28日月曜】
九州から近畿は、西から天気が回復へ向かいますが、雨や雪のエリアが、東へ移るでしょう。
東海や関東甲信では、降水域がかかるのが、気温の低い時間帯なので、「東海や関東甲信の内陸部では、朝まで所々で雪やみぞれが降る」というのがポイントです。雪で降りだしたとしても、日中は雨に変わる予想ですが、足元が悪くなりますので、時間に余裕をもって、お出かけください。
東京都心は、今のところ、雪ではなく、雨の可能性が高くなっています。また、雪や雨を降らせる低気圧が、関東付近で、陸地から離れて通過する可能性もありますので、最新の予報を、確認してください。
【29日火曜】
次第に冬型の気圧配置になるため、北海道や東北の日本海側では、雪や雨が降るでしょう。この日の日中は、まだ雪の降り方は、それほど強くはありませんが、この後、日本付近の上空に「強い寒気」が流れ込んできそうです。


この記事の画像

「年末年始の天気 「年越し寒波」で大雪のおそれ 初日の出が見られる所は?」の画像1 「年末年始の天気 「年越し寒波」で大雪のおそれ 初日の出が見られる所は?」の画像2 「年末年始の天気 「年越し寒波」で大雪のおそれ 初日の出が見られる所は?」の画像3 「年末年始の天気 「年越し寒波」で大雪のおそれ 初日の出が見られる所は?」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク