2018年6月の振り返り そして7月は

2018年6月の振り返り そして7月は
       

2018年6月の振り返り そして7月はの画像はこちら >>

2018年6月は例年通り梅雨入りはしたものの、まとまった雨が降った地域とあまり降らなかった地域とで極端に分かれました。大雨が降り続いた西日本と打って変わって東日本は6月としては異例な暑さが続き、一気に夏到来となりました。

2018年6月はこんな6月でした

2018年6月は例年通り梅雨入りはしたものの、まとまった雨が降った地域とあまり降らなかった地域とで極端に分かれました。16日土曜日には沖縄に台風6号が接近し、過去に例を見ない大雨や国内最強クラスの竜巻が発生し被害が出ました。

沖縄に襲来した台風6号 国内最強クラスの竜巻

2018年6月の振り返り そして7月は

気象庁は6月18日、台風6号が沖縄本島地方に最も接近した6月16日に、沖縄県の伊江島で発生した突風は、竜巻であると推定したと発表しました。突風の強さは風速約70メートルと推定され、竜巻の強さを0から5までの6段階であらわす「日本版改良藤田スケール」で、強い方から3番目の「JEF3」に該当します。風速70メートル以上の強さの風が推定された竜巻は、国内では過去に茨城県常総市北海道佐呂間町、愛知県豊橋市千葉県茂原市で発生した4例しかなく、伊江島の竜巻は国内で過去最強クラスでした。

関東甲信 異例の6月梅雨明け

関東甲信地方では6月後半になると、雨雲はかかったものの、それが持続しませんでした。そして、きのう29日、沖縄、奄美地方以外では6月として異例の梅雨明けが発表されました。梅雨の期間中(6月6日から6月28日)、東京都心では155.5ミリの雨が降りました。この期間の平年の値だと135.2ミリで数字上ではいつも通り降っていたように見えますが、一度に多く降ってはすぐ回復し真夏のような暑さというメリハリ型の梅雨だったと言えます。


当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月30日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。