関東 暖かい朝 千葉県内 北と南で気温差 約10度

関東 暖かい朝 千葉県内 北と南で気温差 約10度
       

関東 暖かい朝 千葉県内 北と南で気温差 約10度の画像はこちら >>

けさ(27日)の関東は、この時期としては暖かい朝です。特に千葉県南部で気温が高く、県内の気温差は約10度に。

暖かい空気が流入

関東地方にはきのう(26日)から暖かい空気が流れ込んできて、きのう夜からけさ(27日)にかけて、気温の下がり方は緩やかです。東京都心ではきょう0時の気温は8.9度、6時の気温は6.8度と、1月下旬にしては気温が高くなっています。
特に気温が高いのが、千葉県南部。午前6時の気温は、館山で15.6度、鴨川15.8度、勝浦16.0度でした。千葉は7.7度、我孫子は5.9度と、その差は約10度にも。南よりの風が吹いている地域で、気温が高くなっています。

午後は気温下がる

暖かい空気をもたらしているのが、低気圧や前線です。北海道の西と紀伊半島付近には前線を伴った低気圧があり、低気圧や前線に向かって吹き込む暖かい空気が関東にも流れんでいます。きょう(27日)は紀伊半島付近の低気圧が関東の南へと進む予想です。このため関東の沿岸部では昼頃まで雨が降り、千葉県では局地的に雷を伴って激しい雨が降るでしょう。
雨が降っても気温は高いままですが、午後は次第に北よりの風に変わります。冷たい空気に入れ替わって、気温も下がるでしょう。館山では午後3時には10度近くまで気温が下がる予想です。朝と夕方以降で体感が大きく変わりますので、服装選びは慎重に。

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。