東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜は春の嵐か

東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜は春の嵐か
拡大する(全4枚)

東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜...の画像はこちら >>

各地で桜は咲き進むでしょう。24日(水)から最高気温は、5月並みになる所もある見込みです。28日(日)は、九州から近畿の太平洋側を中心に大荒れや大雨の恐れがあります。

平年より早い桜の季節 福岡や東京など満開間近

東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜は春の嵐か

3月11日(木)に、広島で桜が開花、その後、各地から開花の便りが届きました。12日(金)に福岡、14日(日)に東京、19日(金)に大阪など、気象庁の記録としては、開花の最早記録を更新しました(東京は2020年とタイ)。
このあとも、桜は咲き進むでしょう。満開予想日は、東京22日(月)、福岡や広島23日(火)です。

22日(月) 低気圧はオホーツク海に 日本付近に寒気が流れ込む

東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜は春の嵐か

きょう21日(日)は、日本海を低気圧が発達しながら北東へ進んでおり、低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいます。広く南風が強めに吹き、16時までの最大瞬間風速は、和歌山市で23.0メートル、関西空港で21.1 メートルを観測しました。四国や東海付近には、発達した雨雲がかかり、6時間降水量は、静岡県伊豆市天城山で15時20分までで135.0ミリ、藤枝市の高根山で16時00分までで116.0 ミリ、高知県田野町で7時40分までで102.0ミリを観測し、田野町では、統計開始以来3月の1位の値を更新しました。
22日(月)は、低気圧は、オホーツク海を北上し、さらに発達するでしょう。日本付近に寒気が流れ込みます。北海道や東北の日本海側から山陰を中心に雪雲や雨雲がかかり、北陸付近では雷が鳴る所があるでしょう。関東南部も、気圧の谷の影響で、夕方以降は、雨雲がかかる見込みです。一方、九州や四国では、日差しが届くでしょう。
九州から東海、北陸にかけて、最高気温は、平年並みか低い所が多い見込みです。晴れ間が出る九州や四国でも、15℃に届かない所があるでしょう。


この記事の画像

「東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜は春の嵐か」の画像1 「東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜は春の嵐か」の画像2 「東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜は春の嵐か」の画像3 「東京や福岡など桜満開間近 週中頃から気温5月並みも 次の日曜は春の嵐か」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク