台風2号「スリゲ」発生

台風2号「スリゲ」発生
拡大する(全1枚)

台風2号「スリゲ」発生の画像はこちら >>

きょう(14日)、午前3時にカロリン諸島で台風2号(スリゲ)が発生しました。

台風2号発生

きょう(14日)、午前3時にカロリン諸島で台風2号(スリゲ)が発生しました。中心気圧は1002ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18m/s、1時間に10キロの速さで北西に進んでいます。今後台風2号は、発達しながら西よりに進むでしょう。

台風の名前

スリゲ(Surigae)は、北朝鮮が用意した名前で「鷲の名前」を意味します。台風の名前は、「台風委員会」(日本含む14カ国等が加盟)で各加盟国などの提案した名前が、あらかじめ140用意されていて、発生順につけられます。準備された140を繰り返して使用(140番目の次は1番目に戻る)されますが、大きな災害をもたらした台風などがあると、加盟国からの要請によって、その名前を以後の台風では使用しないように別の名前に変更することがあります。

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月14日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。