鳥取県境港市で1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」 午後は太平洋側でも急な雨や雷雨

鳥取県境港市で1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」 午後は太平洋側でも急な雨や雷雨
拡大する(全3枚)

鳥取県境港市で1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」 午後は太平...の画像はこちら >>

きょう12日午前中は、日本海側を中心に、局地的に雨雲が発達しています。鳥取県境港市は、1時間雨量が80.5ミリと「猛烈な雨」を観測し、平年7月ひと月分の約6割の雨が、たった3時間で降りました。午後は、九州~東北の太平洋側でも、急な雨や雷雨に、注意が必要です。

日本海側 記録的な大雨も

12日月曜の午前中は、日本海側を中心に、雨雲が発達しています。
鳥取県境港市は、7時54分までの1時間に80.5ミリの猛烈な雨を観測、島根県飯南町の赤名は、10時までの1時間に71.5ミリの非常に激しい雨を観測し、共に観測史上1位の値を更新しました。
他にも、松江市や秋田市は、1時間に60.0ミリの非常に激しい雨が降りました。
また、鳥取県境港市は、9時30分までの3時間降水量が139.0ミリと、平年7月ひと月分(215.2ミリ)の約6割の雨が、たった3時間で降りました。
島根県雲南市は、10時までの1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、「記録的短時間大雨情報」が発表されました。

「大雨警報」や「土砂災害警戒情報」発表中

鳥取県境港市で1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」 午後は太平洋側でも急な雨や雷雨

このため、10時30分現在、東北・北陸・中国地方・九州南部に「大雨警報」や「土砂災害警戒情報」の発表されている所があります。
大雨の時に危険な場所は「河川:用水路」「アンダーパス」「斜面・ガケ」です。また、これまでの大雨で、すでに地盤が緩んでいたり、川が増水していたりするおそれがあります。斜面や増水した川には、近づかないでください。


この記事の画像

「鳥取県境港市で1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」 午後は太平洋側でも急な雨や雷雨」の画像1 「鳥取県境港市で1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」 午後は太平洋側でも急な雨や雷雨」の画像2 「鳥取県境港市で1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」 午後は太平洋側でも急な雨や雷雨」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「鳥取県」に関する記事

「鳥取県」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鳥取県」の記事

次に読みたい「鳥取県」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク