気温40度以上 7月として14年ぶり

気温40度以上 7月として14年ぶり

今日(18日)、岐阜県多治見市で午後1時半過ぎに気温が40度以上となりました。全国で40度以上となるのは7月としては14年ぶりです。

40度以上

今日(18日)、岐阜県多治見市で午後1時半過ぎに気温が40度0分まで上がりました。全国のどこかで気温が40度以上となるのは、7月としては2004年以来、14年ぶりです。(2004年は7月20日に千葉県市原市で40度2分、翌21日には甲府市で40度4分を観測しました。)
8月を含めた通年でも40度以上となるのは2013年以来5年ぶりで、ここまで気温が上がるのは毎年あることではなく、危険な暑さです。(2013年は高知県四万十市で41度が観測され、全国の最高気温の記録となっています。)
この先もしばらく列島は太平洋高気圧に覆われて、猛烈な暑さが続くでしょう。熱中症の危険の高い状態が続きます。熱中症対策を万全になさって下さい。

あわせて読みたい

tenki.jpの記事をもっと見る 2018年7月18日の社会記事
「気温40度以上 7月として14年ぶり」の みんなの反応 12
  • 匿名さん 通報

    気象現象を政府のせいにしてる時点でお察し。

    5
  • 匿名さん 通報

    これもれっきとした国難だと思うのですが安倍晋三首相はどのような処置をお考えでしょうか。まさか貴方のようにバカ高い宿泊費(億越え)払って国外逃亡でしょうか。国民全員の宿泊費お願いします。

    3
  • 匿名さん 通報

    大地震の前兆

    1
  • 匿名さん 通報

    西日本大災害も気象現象ですが。お馬鹿さん。

    1
  • 匿名さん 通報

    40度超えとか言っているが、気象庁発表の数字は例えば都会に昼間の温度を正確に反映しているものではない。再考してもらいたい。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。