秋分の日 午前中から気温上昇 東京都心は10日ぶりに真夏日
拡大する(全2枚)

秋分の日 午前中から気温上昇 東京都心は10日ぶりに真夏日の画像はこちら >>

きょう23日(木)は午前中から気温がグングン上昇しています。東京都心はすでに最高気温が30℃以上となり、10日ぶりに真夏日になっています。

東京都心などで真夏日

きょう23日(木)、関東は日差しと南風で、午前中から気温がグングン上昇しています。東京都心では、すでに最高気温が30℃以上となり、10日ぶりに真夏日になっています。東京都心で秋分の日に真夏日になるのは2年ぶりのことです。
また、群馬県高崎市や千葉県鴨川市、横浜市などでも気温が30℃以上となり、関東は広く厳しい残暑となっています。
午後も暑さが続きます。こまめに水分をとり、室内では適切にエアコンを使って、無理のないようにお過ごしください。

あすも広く真夏日予想

秋分の日 午前中から気温上昇 東京都心は10日ぶりに真夏日

あす24日(金)も関東はおおむね晴れて、厳しい残暑が続くでしょう。最高気温は東京都心を含めて30℃以上の所が多くなりそうです。9月下旬ですが、まだ暑さ対策が必要です。

この記事の画像

「秋分の日 午前中から気温上昇 東京都心は10日ぶりに真夏日」の画像1 「秋分の日 午前中から気温上昇 東京都心は10日ぶりに真夏日」の画像2