東海地方 きょう8日は所々で真夏日 暑さはいつまで?

東海地方 きょう8日は所々で真夏日 暑さはいつまで?
拡大する(全3枚)

東海地方 きょう8日は所々で真夏日 暑さはいつまで?の画像はこちら >>

きょう8日の東海地方は、2日ぶりに30度以上の真夏日を観測しました。
この先、12日(火)頃まで、最高気温は30度近くまで上がり、日中は半袖で過ごせる陽気が続くでしょう。

東海地方 所々で真夏日

きょう8日の東海地方は、2日ぶりに30度以上の真夏日となった所がありました。
東海地方で一番気温が高かったのは、岐阜県多治見市と岐阜県大垣市で31.1度を観測し、共に、10月に入ってから5度目の真夏日となりました。
また、愛知県名古屋市でも30.2度を観測し、10月に入ってから2度目の真夏日となるなど、東海地方では、9か所のアメダス地点で30度以上の真夏日となり、季節外れの暑さとなりました。

しばらく 秋晴れが続く

東海地方 きょう8日は所々で真夏日 暑さはいつまで?

この先、本州付近は、引き続き高気圧に緩やかに覆われるでしょう。東海地方は、多少雲が出る程度で、12日(火)頃までは、広い範囲で秋晴れが続く見込みです。
13日(水)~14日(木)頃は、前線が日本付近を通過するため、広い範囲で雨が降るでしょう。

高温傾向はいつまで?

東海地方 きょう8日は所々で真夏日 暑さはいつまで?

10月は、東海地方の各地で高温傾向が続いています。
愛知県名古屋市の気温を見てみますと、連日、30度近くまで上がり、6日は31.2度を観測しました。これは、10月の観測史上5番目に高い気温です。ちなみに、名古屋市の10月の観測史上1位の気温は、1961年10月1日に観測された32.7度です。
また、名古屋市では、きょう8日も30.2度を観測し、10月に入り2度目の真夏日となりました。
この先、12日(火)頃まで、最高気温は30度近くまで上がり、日中は半袖で過ごせる陽気が続くでしょう。その後は、雨を境に季節が少し進み、暑さは落ち着きそうです。

この記事の画像

「東海地方 きょう8日は所々で真夏日 暑さはいつまで?」の画像1 「東海地方 きょう8日は所々で真夏日 暑さはいつまで?」の画像2 「東海地方 きょう8日は所々で真夏日 暑さはいつまで?」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「岐阜県」に関する記事

「岐阜県」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「岐阜県」の記事

次に読みたい「岐阜県」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク