2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本格的な冬の寒さに

2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本格的な冬の寒さに
拡大する(全4枚)

2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本...の画像はこちら >>

あさって30日(火)から12月1日(水)は前線が通過するため、雨や風が強まる。日ごとの気温の変化が激しく、本格的な冬の寒さの日も。

前半:29日(月)~12月5日(日)

2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本格的な冬の寒さに

あす29日(月)は北海道で午後に雨や雪、沖縄もにわか雨がありそうです。一方、九州から東北は広く晴れて、朝晩はグッと冷えるでしょう。
30日(火)は西から天気が下り坂となりそうです。30日(火)の朝には、前線を伴った低気圧が朝鮮半島付近に進む予想で、12月1日(水)にかけて本州付近を通過するでしょう。
30日(火)は西日本を中心に、12月1日(水)は東日本と北日本を中心に雨や風が強まりそうです。低気圧や前線に向かって暖かい空気が流れ込むため、東北や北海道でも雪ではなく雨になるでしょう。雪が多く積もっている所では、屋根から落ちる雪や、なだれにご注意ください。
前線が通過したあとは、再び冷たい空気に入れ替わり、晴れても日中の気温はあまり上がらず、冬らしい寒さになる所が多いでしょう。

後半:12月6日(月)~11日(土)

2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本格的な冬の寒さに

12月6日(月)以降は、北海道や東北、北陸で雨の降る日が多いでしょう。最低気温、最高気温ともに平年並みか高く、雪が降るのは標高の高い山になりそうです。
一方、関東から西では晴れる日が多いでしょう。最低気温、最高気温ともに平年並みか高い日がほどんどです。9日(木)以降は、日中の気温は15℃に届かない所が多く、昼間も厚手の上着や冬のコートが必要になるでしょう。
気温は上がったり下がったりで、日ごとの気温差が大きいですが、本格的な冬が近づいています。


この記事の画像

「2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本格的な冬の寒さに」の画像1 「2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本格的な冬の寒さに」の画像2 「2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本格的な冬の寒さに」の画像3 「2週間天気 30日(火)~1日(水)広く荒天 師走を迎え 本格的な冬の寒さに」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「天気」に関する記事

「天気」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「天気」の記事

次に読みたい「天気」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク