6日(月)の天気 雨のエリアが広がる 隠れ傘マークの所も

6日(月)の天気 雨のエリアが広がる 隠れ傘マークの所も
拡大する(全3枚)

6日(月)の天気 雨のエリアが広がる 隠れ傘マークの所もの画像はこちら >>

6日(月)は、近畿や東海を中心に雨が降るでしょう。昼頃からは北陸も雨雲がかかり、午後は関東甲信や東北も所々で雨が降りそうです。傘マークがなくても、念のために雨具をお持ちください。

天気のポイントは?

6日(月)の天気 雨のエリアが広がる 隠れ傘マークの所も

6日(月)は、高気圧が日本の東へ移動するでしょう。本州付近には、雨のもとになる「湿った空気」が流れ込みそうです。
そのため、近畿や東海は、雨が降りやすいでしょう。天気のポイントは「東海を中心にまとまった雨になる」ということで、特に雨雲が発達する可能性が高いのは、三重県付近です。局地的に雷を伴って、雨が激しく降るでしょう。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒が必要です。竜巻などの激しい突風、落雷にもご注意ください。
雨の範囲は広がって、北陸も昼頃から次第に傘の出番となりそうです。関東甲信も雲が多く、午後はあちらこちらで雨が降り出すでしょう。傘マークがなくても、念のために雨具をお持ちください。
東北は晴れますが、天気は下り坂で、午後は雨の降る所があるでしょう。北海道は午前中ほど日差しが多くなりそうです。
一方、西からは次の高気圧に覆われてくるため、中国、四国や九州は大体晴れる見込みです。沖縄は、昼頃は雨が降りますが、夜は晴れてくるでしょう。

気温のポイントは?

6日(月)の天気 雨のエリアが広がる 隠れ傘マークの所も

そして気温のポイントは「昼間は、北と西ではこの時期にしては気温が高い」ということです。
6日(月)の最高気温は、北海道は8℃前後、東北は6℃~10℃の予想です。5日(日)より5℃くらい高い所が多く、日中は寒さが和らぎそうです。ただ、朝晩はしっかり暖かくしてお過ごしください。
北陸や関東甲信、東海、近畿は、12度前後でしょう。東京は年末年始頃の寒さとなりそうです。北風で、一段と寒く感じられますので、体調を崩さないようお気をつけください。
中国、四国や九州は15℃以上の所が多く、福岡は17℃と11月中旬並みでしょう。昼間は日差しが心地よく感じられそうですが、朝晩と日中の気温差に、ご注意ください。

この記事の画像

「6日(月)の天気 雨のエリアが広がる 隠れ傘マークの所も」の画像1 「6日(月)の天気 雨のエリアが広がる 隠れ傘マークの所も」の画像2 「6日(月)の天気 雨のエリアが広がる 隠れ傘マークの所も」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「天気」に関する記事

「天気」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「天気」の記事

次に読みたい「天気」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク