気温上昇 日本海側は広く雪ではなく雨 路面状況の悪化 雪崩や落雪に注意

気温上昇 日本海側は広く雪ではなく雨 路面状況の悪化 雪崩や落雪に注意
拡大する(全3枚)

気温上昇 日本海側は広く雪ではなく雨 路面状況の悪化 雪崩や...の画像はこちら >>

きょう29日は、寒気は一時後退し、全国的にきのう(28日)より気温が上がっています。北陸など日本海側でも平地は雪ではなく雨となっています。路面状況の悪化や、雪崩、屋根からの落雪に注意が必要です。

日本海側 広く雨

気温上昇 日本海側は広く雪ではなく雨 路面状況の悪化 雪崩や落雪に注意

きょう29日は、寒気は一旦後退。日本海の低気圧に向かって南風が入り、各地できのう(28日)より気温が上がっています。
29日正午までの最高気温は、札幌0.3℃と、1週間ぶりに真冬日(最高気温が0℃未満)から解放。仙台6.5℃と5日ぶりに5℃以上、金沢8.7℃と4日ぶりに5℃以上など、各地で気温が上がっています。
このため、日本海側も平野部では雪ではなく、雨の所が多くなっています。29日正午現在の積雪は、滋賀県彦根市39センチ、富山県富山市26センチ、石川県金沢市3センチなどとなっています。年末寒波(12月25日夜~28日)の影響で、平地でも例年以上に雪が積もっているところに、気温上昇と雨により急激に路面状況が悪化する恐れがあります。
また、雪解けによる雪崩や、屋根からの落雪にも十分な注意が必要です。

路面凍結に注意

気温上昇 日本海側は広く雪ではなく雨 路面状況の悪化 雪崩や落雪に注意

いったん溶けた雪は、あす(30日)の朝にかけて再び凍結し、ツルツルに滑りやすくなります。路面の凍結によるスリップ事故などに注意して下さい。
また、30日夜からは再び、先日の年末寒波と同じくらいのレベルの強い寒波が襲来します。車は必ず冬装備で。予定の変更も含めて、無理のない行動をお願いします。

この記事の画像

「気温上昇 日本海側は広く雪ではなく雨 路面状況の悪化 雪崩や落雪に注意」の画像1 「気温上昇 日本海側は広く雪ではなく雨 路面状況の悪化 雪崩や落雪に注意」の画像2 「気温上昇 日本海側は広く雪ではなく雨 路面状況の悪化 雪崩や落雪に注意」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「天気」に関する記事

「天気」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「天気」の記事

次に読みたい「天気」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク