北海道 網走で流氷初日の画像はこちら >>

本日24日、北海道網走市で流氷初日を観測しました。平年より2日遅く、昨年より7日遅い観測です。

網走市で「流氷初日」

網走地方気象台では、24日午前7時の気象台からの観測で流氷を確認、流氷初日となりました。
最近の北海報道付近は冬型の気圧配置が目立ち、北または北西の風の吹く日が多くなりました。この風に乗ってオホーツク海の流氷は順調に南下し、本日24日に流氷初日となりました。流氷初日は紋別(1月20日)に続いての観測です。
なお、網走での流氷接岸は平年では2月4日となっています。
流氷初日:視界外の海域から漂流してきた流氷が、視界内の海面で初めて見られた日。