関東南部でも雪エリア広がる 練馬区で雪の積もっている所も 路...の画像はこちら >>

きょう10日、関東甲信は低気圧や寒気の影響で、広く雪雲や雨雲がかかっています。東京23区でも畑などにうっすらと雪の積もっている所があります。

東京23区 うっすら雪の積もっている所も

関東南部でも雪エリア広がる 練馬区で雪の積もっている所も 路面状況の変化に注意

きょう10日、東海道沖を低気圧が東へ進んでいます。
関東甲信には広く雪雲や雨雲がかかっています。関東南部は降り始めは雨の所が多くなりましたが、じわじわと気温が低下し、雪のエリアが広がってきました。東京都練馬区で畑が白くなり、雪が積もっている様子が分かります。
内陸部では積雪となっており、午前9時現在、山梨県甲府市は3センチ、埼玉県秩父市では5センチの積雪となっています。山梨県では道路に雪が積もっています。

積雪エリア広がる

関東南部でも雪エリア広がる 練馬区で雪の積もっている所も 路面状況の変化に注意

関東甲信は、これからあす11日の明け方にかけて雪が降り、内陸部を中心に大雪となるでしょう。東京23区でも積雪となる所がありそうです。路面に雪が積もる所がありますので、車は冬の装備で、ノーマルタイヤの場合は予定を変更したり、公共交通機関を使うことを検討してください。
湿った重たい雪が電線に着雪し、停電が起こる可能性もあります。スマートフォンは充電をし、懐中電灯や暖をとるものを用意しておくと安心です。