青森県で最大瞬間風速30メートル超え 午後も北日本を中心に強...の画像はこちら >>

きょう4日は、北日本を中心に風が強まっていて、青森県八戸市では午前11時前に、最大瞬間風速32.2m/sを観測しました。午後も、強い風や非常に強い風に注意が必要です。

北日本 強い風や非常に強い風に注意

青森県で最大瞬間風速30メートル超え 午後も北日本を中心に強風や高波に注意

きょう4日の北日本は、日本の東に中心をもつ高気圧と北海道付近にある低気圧との間で、等圧線の間隔が狭くなっていて、強い風が吹いています。特に、正午現在は青森県に「暴風警報」がでています。

正午までに観測した最大瞬間風速は、八戸市で32.3m/s、青森市で26.1m/s、北海道の江差町で26.0m/sなどとなっています。

午後も北日本は強い風や非常に強い風の吹く所がありますので、外のレジャーは十分ご注意ください。

関東の沿岸部も強風、高波に注意

関東の沿岸部も南よりの風が強まっていて、正午現在、東京、神奈川、千葉に強風や波浪の注意報が発表されています。青空が広がっていますが、海のレジャーは高波に十分な注意が必要です。