連休最終日の最高気温 北海道は前日より大幅ダウン あす9日は関東でヒンヤリ
拡大する(全2枚)

連休最終日の最高気温 北海道は前日より大幅ダウン あす9日は...の画像はこちら >>

連休最終日5月8日は、北海道や本州の日本海側で前日(7日)より気温が大幅にダウン。北海道では前日より10℃以上低くなった所も。あす9日は、関東でヒンヤリとなりそうです。

北海道 気温大幅ダウン

連休最終日のきょう5月8日は、北海道や本州の日本海側で、きのう(7日)より気温が大幅に下がりました。8日15時までの最高気温は、札幌市15.6℃、旭川市13.4℃と、きのう(7日)は最高気温25℃以上の夏日となった旭川では12℃も低くなりました。また、金沢など北陸でも、前日より5℃以上低くなった所が多くなりました。

一方、東京都心は22.5℃、名古屋市24.0℃、大阪市23.9℃、広島市24.6℃、高知市26.0℃、福岡市23.0℃など、関東~九州では、昼間は過ごしやすい所が多く、熊本県あさぎり町では29.2℃、鹿児島県指宿市で29.1℃(今年1番)など、西日本では汗ばむくらいの陽気の所もありました。

連休明け 9日は関東でヒンヤリ

連休最終日の最高気温 北海道は前日より大幅ダウン あす9日は関東でヒンヤリ

連休明け9日は、西日本・東日本の太平洋側は雲が広がりやすく、雨の降る所があるでしょう。特に、関東は午後は広く冷たい雨となりそうです。東京都心の最高気温は18℃と、長袖に厚手の上着がないとヒンヤリ感じられそうです。

日々の気温差が大きいため、体調管理にご注意下さい。

この記事の画像

「連休最終日の最高気温 北海道は前日より大幅ダウン あす9日は関東でヒンヤリ」の画像1 「連休最終日の最高気温 北海道は前日より大幅ダウン あす9日は関東でヒンヤリ」の画像2