酷暑と台風多発の8月 9月は?

酷暑と台風多発の8月 9月は?

8月も猛烈な暑さが続き、最高気温は40度を超えた所も。また、台風が多く発生しました。9月の天候は?

40度超え続々 8月も暑すぎた

7月は埼玉県熊谷市で国内の歴代最高気温を更新するなど、記録的な暑さとなりましたが、8月も猛烈な暑さが続きました。特に上旬は体温以上の危険な暑さになった所が多くあり、1日は宮城県仙台市で最高気温が37度3分と、仙台の観測史上1位の記録に。翌2日には岐阜県多治見市で、3日には岐阜県美濃市愛知県名古屋市で40度以上を観測。6日は岐阜県下呂市で41度0分、8日には岐阜県美濃市でも41度0分を観測し、国内歴代2位の記録に並びました。

一時的に秋 北海道では雪も

お盆に前線が本州付近を南下すると、日本列島は秋の空気に入れ替わりました。17日は、北海道大雪山系黒岳にて初雪が観測されました。(株)りんゆう観光(大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ)による独自観測で、1974年からの記録では最も早い記録となりました。また、17日は全国にあるアメダスにおいて最高気温が35度以上を観測した地点は1地点もありませんでした。猛暑日地点数がゼロだったのは、7月8日以来、40日ぶりでした。乾いた空気に包まれ、最小湿度は名古屋市17%、神奈川県横浜市27%と8月で最も低くなりました。翌18日も猛暑日地点は観測されず、関東以西でも秋を感じられました。

厳しすぎた残暑 北陸でも40度超

ただ、秋の気配は一時的で、下旬になると暑さがぶり返しました。夜間も気温はあまり下がらず、多くの地点で熱帯夜となる中、22日の福岡の最低気温は30度5分を観測。日最低気温において国内歴代2位の高さでした。日中は再びあちらこちらで体温以上の暑さとなり、23日には新潟県胎内市で40度8分、新潟県三条市で40度4分、新潟県上越市で40.0度と、北陸地方で初めて最高気温40度以上を観測。その後も所々で38度前後の高温を記録するなど、厳しすぎる残暑となりました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

tenki.jpの記事をもっと見る 2018年8月31日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら