北日本と北陸 今夜にかけて急な強い雨・落雷・竜巻などの突風に...の画像はこちら >>

きょう23日(日)は、北海道や東北、北陸で大気の状態が不安定。今夜にかけて、急な雨や落雷、竜巻などの突風に注意して下さい。

北日本・北陸 大気の状態不安定

北日本と北陸 今夜にかけて急な強い雨・落雷・竜巻などの突風に注意

きょう23日(日)は、北日本や北陸を寒冷前線が通過中。前線に向かって流れ込む暖かく湿った空気や上空の寒気の影響で、北日本や北陸では23日夜のはじめ頃にかけて大気の状態が非常に不安定となる見込みです。

23日13時現在、北陸を中心に活発な雨雲がかかっています。新潟県長岡市寺泊では、13時までの1時間に24.5ミリと、土砂降りの雨となっています。

また、石川県の加賀地方では、竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状況になっているとして、気象庁から竜巻注意情報が発表されました(13時3分発表)。

北日本や北陸では、今夜にかけて急な雨や落雷、竜巻などの突風に注意が必要です。

急な雷雨や竜巻に注意

北日本と北陸 今夜にかけて急な強い雨・落雷・竜巻などの突風に注意

ゴロゴロと雷鳴が聞こえる、急に冷たい風が吹く、昼間であれば真っ黒な雲が見える時は、発達した雷雲が近づいているサインです。頑丈な建物に避難しましょう。