季節風が強まる 瞬間的に30メートル超の風を観測 あす15日...の画像はこちら >>

きょう14日、西よりの風が強まり、最大瞬間風速は30メートル超えを観測した所もあります。あす15日にかけて、北海道から中国地方の日本海側を中心に暴風や高波、吹きだまりによる交通への影響に警戒してください。

冬型の気圧配置 西よりの風強まる 瞬間的に30メートル超も

季節風が強まる 瞬間的に30メートル超の風を観測 あす15日にかけて暴風雪に警戒

きょう14日、日本付近は冬型の気圧配置になり、季節風が強まっています。

広く西よりの風が吹き、午前11時までで、最大瞬間風速は、山形県酒田市の飛島で34.0メートル、新潟県佐渡市相川で32.9メートル、石川県輪島市で30.4メートルを観測しました。新潟市では24.5メートル、金沢市では27.4メートルなどを観測しました。

あす15日にかけて北海道~中国地方の日本海側を中心に暴風などに警戒

あす15日にかけて、北海道から中国地方の日本海側を中心に、雪を伴って非常に強い風が吹き、海は大しけになるでしょう。暴風、高波、吹きだまりによる交通への影響に警戒してください。

予想される風・波

季節風が強まる 瞬間的に30メートル超の風を観測 あす15日にかけて暴風雪に警戒

15日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
東北地方、北陸地方、近畿地方、中国地方 23メートル(35メートル)
北海道地方 20メートル(35メートル)
15日にかけて予想される波の高さは、
北陸地方 7メートル
北海道地方、東北地方、近畿地方、中国地方 6メートル
です。