西から雨エリア拡大中 お帰り時間帯は近畿も本降り 愛媛は「や...の画像はこちら >>

きょう5日水曜は、西から雨エリア拡大中。お帰り時間帯は九州~近畿まで本降りで傘必須。

夜遅くなると東海や北陸も所々で雨。愛媛県は南よりの風が山から吹き下ろす「やまじ風」に注意が必要です。

雨エリア拡大中 お帰り時間帯は近畿も傘必須

西から雨エリア拡大中 お帰り時間帯は近畿も本降り 愛媛は「やまじ風」に注意

きょう5日水曜は、前線を伴った低気圧の影響で、西から天気は下り坂。九州~中国・四国は広く雨で、長崎県対馬市厳原では、1時間雨量(午前11時40分まで)が7.5ミリと強まってきました。

このあと、雨エリアは徐々に東へ拡大し、お帰り時間帯は近畿でも傘の出番となりそうです。また、夜遅くには、東海や北陸でも所々で雨となるでしょう。

九州などでは、雷を伴い、強く降る所がありそうです。沿岸部を中心に、次第に南よりの風が強まり、横殴りの雨の所もあるでしょう。

愛媛県 「やまじ風」に注意

西から雨エリア拡大中 お帰り時間帯は近畿も本降り 愛媛は「やまじ風」に注意

愛媛県東予東部では、5日水曜昼過ぎ~6日木曜夜にかけて25メートル以上の強風が予想され、「やまじ風」に注意が必要です。

「やまじ風」とは、低気圧が日本海を通過する際に、四国山地に南から吹き付けた強風が山と山の間で収束、その北側の急斜面を一気に吹き降りることにより発生します。やまじは年間を通じて見られ、春に最も多く発生します。

「やまじ風」に注意する時間帯は、東予では5日昼過ぎから7日にかけて、中予では5日夜遅くから7日にかけて、南予では7日にかけて。

海上を中心に南よりの強風に注意が必要です。

【5日に予想される最大風速(最大瞬間風速)】
中予陸上 12メートル(25メートル)
中予海上 15メートル(25メートル)
東予陸上 12メートル(25メートル)
東予海上 15メートル(25メートル)
南予陸上 13メートル(25メートル)
南予海上 18メートル(30メートル)

【6日に予想される最大風速(最大瞬間風速)】
中予陸上 12メートル(25メートル)
中予海上 15メートル(25メートル)
東予陸上 12メートル(25メートル)
東予海上 15メートル(25メートル)
南予陸上 13メートル(25メートル)
南予海上 18メートル(30メートル)

7日も強風が続く見込みです。海上では高波にも注意して下さい。

低気圧の動きが遅く影響長引く

西から雨エリア拡大中 お帰り時間帯は近畿も本降り 愛媛は「やまじ風」に注意

低気圧や前線の動きが遅いため、影響が長引く予想です。あす6日木曜は、九州~東海は太平洋側を中心に断続的に雨。北日本は日本海側から雨が降り出すでしょう。

関東も所々で、にわか雨がありそうです。

7日金曜は全国的に雨で、近畿~関東の太平洋側を中心に、局地的に雨が強まるでしょう。落雷や突風に注意が必要です。

8日土曜は、西日本は天気回復。9日日曜は晴れる所が多いですが、北日本を中心に寒の戻りとなりそう。関東以西も、朝は一桁まで気温が下がりヒンヤリしそうです。
日々の気温差に加え、一日の中でも気温差が大きくなるため、体調管理に注意が必要です。