8月最終日 台風接近の沖縄は荒天 西ほど大雨警戒 近畿~東北...の画像はこちら >>

あす31日にかけて九州や中国、四国など、西ほど非常に激しい雨や雷雨の恐れ。日中は近畿から関東、東北まで強い日差しが照りつけ、厳しすぎる残暑が続く見込み。

北陸で39℃予想も。台風11号の接近で、沖縄は次第に雨風が強まり、荒天の恐れ。沖縄だけでなく、奄美も高波警戒。

台風11号 あす31日~9月2日 強い勢力で沖縄に接近

8月最終日 台風接近の沖縄は荒天 西ほど大雨警戒 近畿~東北は猛暑 39℃予想も

台風11号は、今後発達しながら北西に進み、あす31日から9月2日頃にかけて強い勢力で沖縄地方に接近する見込みです。
台風11号の接近で、沖縄は次第に雨風が強まり、荒れた天気になるでしょう。あす31日朝から、沖縄だけでなく、奄美もうねりを伴った高波に警戒が必要です。



できればきょう30日かあす31日の早い時間帯に、台風の備えを行ってください。大潮の時期と重なるため、警報級の高潮となる恐れもあります。今後の進路や影響など、こまめに情報をご確認ください。

また、新たにトラック諸島近海の熱帯低気圧が、台風に発達する予想が出ています。発生すれば、台風12号となります。
今後、北上する予想が出ていて、9月2日から3日にかけて、小笠原近海を北西へ進むでしょう。

今のところ、発達する予想ではありませんが、週末あたりから日本の天気に影響があるかもしれません。太平洋沿岸は広範囲で波が高くなる恐れがあります。まだ予報円も大きく、進路が定まっていないため、最新情報をこまめに確認してください。

台風11号によって予想される風・波

8月最終日 台風接近の沖縄は荒天 西ほど大雨警戒 近畿~東北は猛暑 39℃予想も

<暴風・高波>
沖縄地方では、31日から9月2日頃にかけて非常に強い風が吹く所があるでしょう。
また、沖縄地方と奄美地方では、31日から9月1日にかけて、うねりを伴い大しけとなる所がある見込みです。

31日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
沖縄地方 20メートル(30メートル)

1日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
沖縄地方 25から29メートル(35メートルから45メートル)

31日に予想される波の高さ(うねりを伴う)
沖縄地方 7メートル
奄美地方 6メートル

1日に予想される波の高さ(うねりを伴う)
沖縄地方、奄美地方 7メートル
沖縄地方では暴風や高波に警戒してください。

また、奄美地方では高波に警戒してください。

<高潮>
沖縄地方では、大潮の時期にあたるため潮位が高く、台風の接近に伴い、更に潮位が高くなる所があるでしょう。
高潮や高潮と重なり合った波浪による浸水に注意してください。

あす31日は西ほど大雨の恐れ 非常に激しい雨や雷雨

8月最終日 台風接近の沖縄は荒天 西ほど大雨警戒 近畿~東北は猛暑 39℃予想も

きょう30日午後は、九州から東北にかけて山沿いや内陸部を中心に雨雲が発達し、秋田県鹿角市北部付近では、午後2時40分までの1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ「記録的短時間大雨情報」が発表されました。
宮崎県西米良村では、午後5時3分までの1時間に56.0ミリの滝のような雨を観測し、午後6時現在も、あちらこちらに活発な雨雲が見られます。

あす31日は、朝鮮半島付近にのびる前線がゆっくりと東へ進む見込みです。

西日本は高気圧の縁にあたり、湿った空気が流れ込みやすい状態が続くでしょう。
あす31にかけて、九州や中国、四国など、西ほど非常に激しい雨や雷雨の恐れがあります。特に、西日本の太平洋側では南東側の斜面にあたる中心に大雨となる所があるでしょう。西日本の太平洋側や内陸部を中心に、危険な雨の降り方となり、雨量が増える所がある見込みです。多少日が差すこともありますが、落雷や竜巻などの突風など、天気の急変に十分ご注意ください。

近畿や東海、関東、北陸、東北は朝から強い日差しが照りつける見込みです。
きょう30日に比べて、にわか雨の可能性が低くなりますが、空の様子が変わったら早めに安全な場所に避難するように心がけてください。

北海道は雲が広がり、所々で雨が降るでしょう。

8月締めくくりも猛暑 体温超えの暑さも 過去にない記録的暑さの8月に

8月最終日 台風接近の沖縄は荒天 西ほど大雨警戒 近畿~東北は猛暑 39℃予想も

8月最終日も、厳しすぎる残暑が続くでしょう。上の図はきょう30日午後5時に気象庁が発表した予想最高気温です。
近畿から東北北部にかけて35℃くらいまで気温の上がる所が多く、新潟県阿賀町津川で39℃、山形市、新潟市、富山市で38℃など危険な暑さが予想されています。東京都心や大阪市でも猛暑日になるでしょう。


この8月は最初から最後まで猛烈な暑さとなっています。あす31日にも、東京都心や富山市、金沢市、秋田市など年間の猛暑日最多記録を更新し続ける見込みで、記録的に暑い8月となりそうです。

九州や中国、四国では雨が降ると、猛烈な暑さが少しはおさまるものの、かなり蒸し暑いでしょう。
酷な暑さが続いていますが、あす31日も日中の屋外の活動はできる限り控えて、熱中症に警戒してください。