きょう28日が残暑ピーク 東京都心は今年90回目の真夏日 静...の画像はこちら >>

きょう28日は、蒸し暑い真夏のような空気に覆われている九州から関東甲信でみるみる気温が上昇中。都心はことし90回目の真夏日になりました。

予想最高気温は静岡、甲府で35℃。過去最も遅い猛暑日になる可能性。週末まで暑さ続くものの、きょう28日が残暑ピーク。

東京都心はことし90回目の真夏日 静岡市で35℃に迫る

きょう28日が残暑ピーク 東京都心は今年90回目の真夏日 静岡市で35℃に迫る

きょう28日は、前線を伴った低気圧が日本海から東北へ進み、低気圧や前線に向かって、南から暖かく湿った空気が流れ込んでいます。

前線の南側はまるで真夏のような蒸し暑い空気に覆われ、九州から関東甲信で気温がみるみる上昇中です。
午前11時30分までの最高気温は、静岡市で34.5℃と猛暑日に迫っています。

静岡市では、統計開始以来、過去最も遅い猛暑日となる可能性があります。

※静岡市では正午ごろ、最高気温が35.0℃に達し、過去最も遅い猛暑日となりました。なお、これまでの猛暑日最晩記録は2010年9月22日です。

その他、三重県桑名市で34.0℃、千葉県鴨川市で33.4℃、神奈川県小田原市で33.3℃など、この時期としては危険な暑さです。

午前11時30分までに、東京都心は30.1℃まで上がり、きのうに続いて真夏日になりました。ことし90回目の真夏日となり、年間の真夏日日数が、過去最多を更新中です。


名古屋市では31.2℃まで上がり、ことし91回目の真夏日となり、年間の真夏日最多記録を更新中です。
大阪市では31.1℃となり、ことし90回目の真夏日となり、年間の真夏日最多記録に迫っています。(過去1位は2004年の94日)

9月も残すところ、きょうを含めてあと3日ですが、10月が近づいているとは思えない厳しい暑さです。

静岡市・甲府市で猛暑日最晩となる可能性

きょう28日が残暑ピーク 東京都心は今年90回目の真夏日 静岡市で35℃に迫る

きょう28日は、日が差すと気温が急上昇する所もあるでしょう。
最高気温は、九州から東北まで平年より5℃前後高くなる所が多く、特に関東甲信や東海で35℃に迫る所もありそうです。
甲府や静岡は35℃の予想で、過去最も遅い猛暑日となる可能性があります。



気温も湿度も高いため、熱中症にかかるリスクが高く、日中、屋外で活動するのは危険なくらいです。こまめな水分補給や室内でもエアコンを使用するなど、万全な暑さ対策を行ってください。

きょう28日が残暑ピーク 週末にかけて熱中症警戒

きょう28日が残暑ピーク 東京都心は今年90回目の真夏日 静岡市で35℃に迫る

きょう28日が残暑のピークとなりそうです。
きょうほどの暑さではありませんが、関東から九州では、あす29日から10月1日も30℃以上の真夏日の続く所が多いでしょう。

週明け10月2日以降は、30℃に届く所は少なくなり、季節外れの暑さはおさまりそうです。朝晩も気温が下がりやすくなるため、急に秋が近づいたように感じられそうです。

一日の寒暖差が大きくなってきますので、調節しやすいカーディガンや薄手の羽織るものを準備しておくと良さそうです。