きょう29日も暑さの記録更新 奈良や岐阜で年間真夏日の日数最...の画像はこちら >>

きょう29日(金)は、カラッとした空気に入れ替わりましたが、季節外れの暑さが続きました。奈良市や岐阜県多治見市などで、年間真夏日の日数が過去最多となりました。

この先、秋はいつから?

年間真夏日日数 岐阜県で過去最多 奈良県で最多タイ記録に

きょう29日も暑さの記録更新 奈良や岐阜で年間真夏日の日数最多に 秋はいつから?

きょう29日(金)は、乾いた空気に入れ替わりましたが、季節外れの暑さが続きました。

15時までの最高気温は、高知県四万十市西土佐で33.5℃、愛知県豊田市岐阜県美濃市で33.3℃など、35℃以上の猛暑日にはならなかったものの、厳しい暑さとなりました。

岐阜県多治見市は32.8℃と今年100日目の真夏日(これまでの年間最多は99日:2013年)となり、過去最多記録を更新。奈良市は31.3℃と今年89日目の真夏日(これまでの年間最多は89日:2022年)となり、年間最多タイ記録となりました。

その他、那覇市31.1℃、福岡市29.6℃、広島市31.3℃、大阪市32.3℃、名古屋市32.7℃、東京都心28.9℃、仙台市28.6℃、札幌市24.7℃など。

北日本や東海、近畿などでは、最小湿度が30%台まで下がり、カラッとした空気に入れ替わりましたが、東海以西では厳しい暑さが続き、北海道や東北も平年より5℃くらい高くなりました。

今週末まで季節外れの暑さ 来週は秋めく

きょう29日も暑さの記録更新 奈良や岐阜で年間真夏日の日数最多に 秋はいつから?

この先は、今週末(30日土曜・10月1日日曜)は、季節外れの暑さが続き、関東以西で真夏日の所が多いでしょう。

来週は、東海以西では、まだ真夏日の日がありますが、真夏日地点はグッと減る見込みです。東京都心では27℃前後と、まだ平年(25℃くらい)よりは高いですが、しのぎやすくなりそうです。朝晩を中心にグッと秋めき、東京都心では18℃くらいまで下がる日が増え、羽織る物がないとヒンヤリ感じられそうです。一般的に気温18℃が、衣替えの目安といわれます。今週末は、衣替えの準備をするのがよさそうです。



一方、北日本では、来週はグッと季節が進む見込みです。札幌市では、日中も20℃に届かなくなり、朝晩は10℃くらいと暖房がほしいくらいです。来週中頃からは上空の寒気がさらに強まり、山では雪の積もる所もあるでしょう。いよいよ初冠雪の便りが届きそうです。

気温と服装 これみて安心

きょう29日も暑さの記録更新 奈良や岐阜で年間真夏日の日数最多に 秋はいつから?

一般的に、気温が25℃以上だと半袖、20℃を下回ると長袖シャツがほしくなります。15℃を下回ると、カーディガンなど羽織る物、10℃を下回るとコートが必須の寒さとなります。



朝晩と日中の気温差が10℃の場合、真夏(朝25℃→昼35℃)は一日半袖でOKですが、秋(朝18℃→日中28℃)は、日中は半袖で快適でも朝は上着がないとヒンヤリします。

服装でうまく調節しましょう。