日本海側で強風やザーザー降りの雨 雷雨もの画像はこちら >>

今朝は寒冷前線の通過に伴い、雨や風が強まっています。山形県新潟県島根県など日本海側では最大瞬間風速25メートル前後の強風が吹いた所があります。

また石川県などで1時間に20ミリ近くの雨が降り、雷を伴っている所もあります。西日本では昼前にかけて、東日本から北日本では今日7日いっぱいは、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨にご注意ください。

日本海側で強風やザーザー降りの雨 雷雨も

今朝は寒冷前線の通過に伴い、日本海側を中心に雨や風が強まっています。

山形県酒田市の飛島と新潟県佐渡市両津湊では、朝に最大瞬間風速27.5メートルの強風が吹きました。また島根県でもあちらこちらで風が強まり、奥出雲町では24.6メートルの強風が吹き、12月としては1位の記録を更新しました。

また日本海側を中心に活発な雨雲がかかり、雷の鳴っている所もあります。

石川県輪島市の三井では1時間に19.5ミリのザーザー降りの雨となり、12月としては1位の記録となりました。

午前9時現在、北海道宗谷地方と檜山地方、秋田県沿岸と山形県庄内地域に暴風警報が発表されています。今夜にかけて暴風に警戒が必要です。また、西日本では昼前にかけて、東日本から北日本では今日7日いっぱいは、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨にご注意ください。