大学入学共通テスト初日の明日は北日本や北陸で厳しい寒さの画像はこちら >>

今日12日午後3時までの最高気温は、太平洋側を中心に3月上旬~中旬並みとなりました。明日13日は寒気の影響で、北海道や東北、北陸を中心に厳しい寒さとなりそうです。

今日12日 厳しい寒さから解放 3月上旬~中旬並みの気温に

大学入学共通テスト初日の明日は北日本や北陸で厳しい寒さ

今日12日は、北海道や東北、北陸、近畿北部などで雪や雨が降った一方、関東から九州にかけての太平洋側の地域では晴れ間が出ました。
午後3時までの最高気温は、札幌市で2.8℃、仙台市で10.0℃、東京都心で13.7℃、大阪市で12.9℃、広島市で14.6℃、福岡市では13.6℃など、3月上旬~中旬並みとなった所が多くなりました。
東京都心では昨日11日と比べて7℃も高くなったほか、仙台市や広島市ではきのうより3℃ほど高くなり、厳しい寒さから解放されました。
また、朝との気温の差が大きくなり、埼玉県秩父市では朝の最低気温がマイナス7.3℃、午後3時までの最高気温が15.6℃と、その差が22.9℃と大きくなりました。

なお、今日12日は銚子と佐賀で梅の開花を観測しています。銚子では平年より8日早く、昨年より26日早い観測です。

また、佐賀では平年より16日早く、昨年より22日早い観測でした。

明日13日の気温

大学入学共通テスト初日の明日は北日本や北陸で厳しい寒さ

明日13日は日本付近は冬型の気圧配置となり、寒気が流れ込む見込みです。北海道や東北は日本海側を中心に雪が降るでしょう。北陸も雪が降り、新潟県を中心に雪の量が多くなりそうです。
最低気温は、北海道は各地で氷点下となり、東北も0℃を下回る所が多いでしょう。北陸は2℃くらいの予想です。

路面の凍結にご注意ください。関東から九州は3℃~7℃くらいの所が多くなりそうです。

最高気温は、札幌でマイナス2℃、仙台で6℃、新潟で2℃、金沢で4℃と、寒さが厳しいでしょう。一方、関東から九州はおおむね晴れるでしょう。最高気温は10℃以上の所が多くなり、高知は15℃、鹿児島は16℃の予想です。ただ、午後は風が強まるため、実際の気温より寒く感じられそうです。
風を防げる服装でお出かけください。