高温続き初雪が遅すぎた11月 12月は?

高温続き初雪が遅すぎた11月 12月は?
拡大する(全3枚)

高温続き初雪が遅すぎた11月 12月は?の画像はこちら >>

11月は冬の便りがなかなか届きませんでした。上旬は記録的な高温となり、中旬になって北海道で平年より大幅に遅れて初雪を観測。下旬にも寒気は流れ込んだものの、長続きしませんでした。

遅かった寒気

高温続き初雪が遅すぎた11月 12月は?

11月は寒気の流れ込む時期が遅く、季節の歩みがゆっくりでした。上の図は、今年11月の、秋田市の上空1500メートル付近における気温変化を示したものです。上旬は日本付近に寒気がなかなか入らず、暖かい空気に覆われました。このため上旬は、11月としては記録的な高温となりました。中旬からはようやく寒気が流れ込み、遅れていた冬の便りが続々と届きました。下旬からは一段と寒気が強まったことがわかります。以下、旬ごとの詳細です。

上旬 ポカポカ列島 暑いくらいの所も

5日頃からは全国的に暖かい空気に包まれ、11月としては記録的な高温となった所がありました。6日には沖縄や九州だけでなく、本州でも最高気温が25度以上の「夏日」となった所があり、和歌山県田辺市の栗栖川では26度1分と、11月としては最も高い気温に(統計開始1979年)。翌7日は「立冬」で、暦の上では「冬」を迎えたものの、暦とは裏腹にしばらく暖かい日が続きました。9日は日本海を進む低気圧に向かって暖かい南風が吹き、北陸で気温が上昇。石川県小松市の最高気温は27度1分と11月としては1979年の統計開始以来1位の記録に。10日には関東や東海で夏日一歩手前まで気温が上がり、最高気温は神奈川県藤沢市の辻堂で24度8分(統計開始1992年)、栃木県佐野市で24度7分(観測開始1978年)と11月2位の記録となりました。


この記事の画像

「高温続き初雪が遅すぎた11月 12月は?」の画像1 「高温続き初雪が遅すぎた11月 12月は?」の画像2 「高温続き初雪が遅すぎた11月 12月は?」の画像3

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月30日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。