近畿 週末は真冬の寒さに

近畿 週末は真冬の寒さに
拡大する(全3枚)

近畿 週末は真冬の寒さにの画像はこちら >>

7日は冬型の気圧配置が強まり、近畿地方は雲が広がりやすく、北部は雨が降るでしょう。夜は雪に変わる所もある見込みです。8日の土曜日から9日の日曜日にかけても、冬型の気圧配置が続きますので、北部は雪や雨が降り、中部や南部も真冬の寒さが続くでしょう。

7日 朝より夜のほうが気温が下がる

近畿 週末は真冬の寒さに

7日朝にかけては、気圧の谷の影響で、近畿地方は所々で雨が降りました。放射冷却はが効かず、7日朝の近畿地方は気温が下がりにくくなりました。大阪の最低気温は12.0度と11月上旬並み、京都の最低気温も11.4度で10月下旬並みの気温でした。
しかし、これから夜にかけて強い寒気が流れ込むため、日中から気温は下がる傾向で、夜は朝の気温を大きく下回る見込みです。また、冬型の気圧配置が強まるため、西寄りの風も強めに吹きます。忘年会などで夕方以降にお出かけの方は、厚手のコートやマフラーなどで、十分な防寒対策が必要です。

8日と9日は真冬の寒さが続く

近畿 週末は真冬の寒さに

この週末8日から9日にかけても、強い冬型の気圧配置が続き、近畿地方へ真冬の冷たい空気が流れ込みます。このため、北部は雪や雨が降ったりやんだりし、山地では雪の積もるおそれがあります。雪が積もっていなくても、夜間は気温が下がり、雨などで濡れた道路が凍結するおそれもありますので、峠越えをされる場合は冬用タイヤでお出かけください。中部や南部で大きな天気の崩れはありませんが、日中の気温は10度に届かない時間がほとんどで、強い北風も吹きますので、かなり寒いでしょう。今週は4日に近畿地方で25度を超える所があるなど、季節外れの暖かさになりましたが、今週末は急激に気温が低下するため、暖かさに慣れた身体にこたえそうです。万全の防寒対策をしてお過ごしください。

この記事の画像

「近畿 週末は真冬の寒さに」の画像1 「近畿 週末は真冬の寒さに」の画像2 「近畿 週末は真冬の寒さに」の画像3

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月7日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。