日本の東にオバケ雲? 何の雲?

日本の東にオバケ雲? 何の雲?

きょう18日、日本のはるか東に大きな雲の塊があり、まるでオバケのように尾を引いています。この雲の正体は?

オバケ雲、発見?

きょう18日(火)、衛星画像を見ると、日本のはるか東に大きな白い雲の塊があります。日本の南にかけて長く尾を引いており、まるでオバケのように見えます。この雲の正体は、天気図を見ると分かります。

その正体は?

日本の東にオバケ雲? 何の雲?

大きな塊は低気圧の雲、長い尾は寒冷前線の雲です。16日(日)から17日(月)にかけて本州を挟むように東進した二つの低気圧が、日本の東へ離れて発達したものです。きょう18日(火)の日本付近は西に高気圧、東に低気圧がある「西高東低」、いわゆる冬型の気圧配置となっています。冬型の気圧配置の時は日本の東で低気圧が発達していることが多いため、この先も度々オバケ雲が出現しそうです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

tenki.jpの記事をもっと見る 2018年12月18日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら