週間天気 17日頃 北日本で大荒れの恐れ

週間天気 17日頃 北日本で大荒れの恐れ

16日から18日にかけては全国的に風が強まるでしょう。日本海側は雪やふぶきで、17日は北日本で大雪の恐れもあります。

あすの天気 傘の必要な所が多い 北海道は真冬日から解放

週間天気 17日頃 北日本で大荒れの恐れ

【予想気圧配置】
あす(15日:火曜)は日本海北部の低気圧が発達しながら北東へ進み、夜には北海道に近づくでしょう。
【あす(15日:火曜)の全国の天気】
沖縄は雲が広がりやすく、日差しは昼過ぎまで時々出る程度でしょう。九州、中国、四国は雲に覆われて、夕方にかけて所々で雨が降る見込みです。活発な雨雲が通るのは海上が中心となるでしょう。近畿は昼過ぎから雨が降る見込みです。北陸は夕方以降に雨か雪で、局地的にカミナリを伴って降り方が強まるでしょう。風も強まる見込みです。東海も天気は下り坂で、初めは晴れても次第に雲が増えて夜は雨が降るでしょう。関東は午前は晴れますが昼頃から曇り空に変わり、夕方以降は沿岸部で雨の降る所がある見込みです。東北は午前中は日差しの出る所がありますが、夕方以降は日本海側を中心に雪か雨が降り、風が強まるでしょう。北海道は南西部で昼過ぎから雪が降り始め、夜には広い範囲で雪となる見込みです。ふぶく所や雷の鳴る所があるでしょう。
【あす(15日:火曜)の全国の最高気温】
沖縄は22度前後、九州南部は16度前後の予想です。九州北部から東海にかけては12度から13度くらいの所が多いでしょう。日差しが少なく雨が降るため、実際の気温よりも体感温度は低くなりそうです。関東は10度くらいでしょう。東北は6度前後、北海道は3度前後の予想です。北海道は真冬日からいったん解放され、凍てつく寒さが幾分和らぐでしょう。


あわせて読みたい

気になるキーワード

tenki.jpの記事をもっと見る 2019年1月14日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。