関東19日 雲の多い日曜日 晴れ間も

海のレジャーはうねりに注意

ここ2~3日、東海上に高気圧が居座って、関東沿岸には高気圧からの風がうねりをもたらしています。うねりは波の中でも波長(周期)が長く、短い周期で打ち寄せる波が突然高くなることがあります。波やうねりの高さが、東京都伊豆諸島では2.5メートルから4メートルに、茨城県鹿島灘や千葉県外房では2メートルから3メートルに、神奈川県相模湾では2メートルから2.5メートル級になる見込みです。海のレジャーや磯遊びををされる方は、ご注意下さい。

あすは下り坂に

あす20日(月)は日本海から前線が南下してくる見込みです。関東地方は、朝から曇り空の所がほとんどで、午前より午後、午後より夜といった具合に雨が降りやすくなる見込みです。神奈川や群馬、栃木では午後3時ごろから雨が降り始め、東京や埼玉は午後6時ごろから、茨城は午後9時ごろから雨になるでしょう。千葉は深夜0時を過ぎてから雨になりそうです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

tenki.jpの記事をもっと見る 2019年5月19日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。