東京 午後は内陸ほど急な雨や雷雨

東京 午後は内陸ほど急な雨や雷雨

午後は大気の状態が非常に不安定。急な強いや雷雨に注意。

天気の急変に注意

東京都内は朝から雲が多くなっています。このあと昼前後までは薄日の差す時間もありますが、雲の多い状態は続くでしょう。午後は大気の状態が非常に不安定になり、内陸を中心に急な雨や雷雨の所があるでしょう。奥多摩方面では、お昼過ぎから雨雲がかかりやすく、局地的には激しく降ったり、雷を伴うこともあるでしょう。急に強まる雨や落雷、突風にご注意ください。都心でも雨の降る可能性がありますので、天気の急変に注意してください。
きょうの最高気温は27度から28度くらいです。湿気が多く、蒸し暑いでしょう。風通しの良い服装で、お過ごしください。適切に冷房を使うのも良さそうです。なお、オフィスの中や電車内など、冷房のきいた場所に長い時間いると、体が冷える方もいらっしゃると思います。ストールやひざ掛けなどがあるとよいかもしれません。

あわせて読みたい

気になるキーワード

tenki.jpの記事をもっと見る 2019年6月5日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。