五島市で50年に一度の記録的な大雨

記事まとめ

  • 本日20日、長崎県五島市では台風5号を取り巻く活発な雨雲がかかり続け、50年に一度の記録的な大雨になっている所がある。
  • 土砂災害の危険が高まっているとして、五島市には土砂災害警戒情報が発表されている。
  • 土砂災害や河川の氾濫などに警戒を。
五島市で50年に一度の記録的な大雨
拡大する(全1枚)

五島市で50年に一度の記録的な大雨の画像はこちら >>

本日20日(土)、長崎県の五島市では台風5号を取り巻く活発な雨雲がかかり続け、50年に一度の記録的な大雨になっている所があります。土砂災害や河川の氾濫などに警戒が必要です。

五島市で記録的な大雨に

大型の台風5号が東シナ海を北上しています。長崎県の五島列島には台風5号を取り巻く活発な雨雲がかかり続け、五島市では50 年に一度の記録的な大雨となっている所があり ます。五島市福江では、19日24時00分までの1時間に48ミリの激しい雨、3時間に82ミリの雨が降りました。降り続く大雨により、土砂災害の危険が高まっているとして、五島市には土砂災害警戒情報が発表されています。この後も活発な雨雲がかかり、さらに雨の降る量が増える恐れがあります。土砂災害や河川の氾濫などに警戒して下さい。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク