週間 嵐のあと寒気流入 晴れても急な雷雨

週間 嵐のあと寒気流入 晴れても急な雷雨

3日(憲法記念日)は低気圧や前線が日本付近を通過。荒れた天気となる所も。嵐の後は日本付近に寒気が流れ込みます。日本海側は雲が多く、太平洋側も急なや雷雨がありそうです。

あすの天気

週間 嵐のあと寒気流入 晴れても急な雷雨

前線を伴った低気圧が朝に関東の南岸を東へ進む見込みです。日本海北部の前線を伴った低気圧は動きが遅くなるでしょう。
近畿から北海道にかけて広く雨が降り、朝方は近畿や東海、関東甲信で、局地的に雷を伴って激しく降る見込みです。全国的に沿岸部を中心に風が強まるでしょう。
沖縄は雨が降りやすく、明け方まで雷が鳴る所がありそうです。九州は朝まで雨が降る所があるでしょう。昼間は晴れる見込みです。四国も朝方は所々で雨が降るでしょう。日中は日が差す時間帯がありそうです。中国地方は鳥取や島根で雲が広がりやすいでしょう。夕方以降は寒気が入り、雨や雷雨の所がありそうです。近畿は明け方まで雨が降り、雷が鳴る所があるでしょう。昼間も雲が多いでしょう。北陸は昼頃まで広く雨が降る見込みです。東海は午前中を中心に雨が降り、朝方は雷を伴って激しく降る所があるでしょう。今夜からあすにかけて予想される1時間雨量は静岡の多い所で50ミリ。関東甲信も昼頃まで雨が降り、局地的に雷が鳴り雨脚が強まることがあるでしょう。東北も昼過ぎにかけて雨が降る見込みです。北海道は雨の一日でしょう。午前中は道南で雷が鳴り、激しく降る所がありそうです。
最高気温は、ほぼ平年並みの所が多いでしょう。暖気が入る東海や関東甲信は6月並みの所が多く、湿度が高めとなりそうです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

tenki.jpの記事をもっと見る 2018年5月2日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。