台風19号 最新情報 最大瞬間風速50メートル超も

台風19号 最新情報 最大瞬間風速50メートル超も
拡大する(全2枚)

台風19号 最新情報 最大瞬間風速50メートル超もの画像はこちら >>

台風19号が上陸すると、広い範囲で「猛烈な風」が吹く恐れがあります。記録的な暴風になる所もあるので、風への万全な対策が必要です。

停電や 交通機関が大きく乱れるほどの風も

台風19号は、12日(土)の夕方から夜にかけて、「非常に強い」勢力を保ったまま、東海地方または関東地方に上陸する見込みです。その後、台風は、東日本から東北地方を北東へ進む予想なので、広い範囲で、風が吹き荒れる恐れがあります。
上の図は、台風19号が日本に影響している間に「最大瞬間風速が30m/s以上となる確率」をエリア別に示したものです(10日午後9時に計算)。このような風が吹くと、停電や交通機関が大きく乱れる可能性があります。昨日の予想よりも、高い確率のエリアは東日本が中心になってきました。
30メートルどころか瞬間的には50メートル以上の猛烈な風が吹く恐れもあります。この猛烈な風とは特急電車並みの速度で、走行中のトラックが横転してしまったり、電柱や街灯で倒れるものがあるほどの風です。屋外での行動は危険になります。

台風19号 最新情報 最大瞬間風速50メートル超も

広い範囲で 記録的な暴風に警戒

今回の台風は「千葉県に甚大な被害をもたらした台風15号」と同じ程度の暴風が、千葉県だけでなく、更に広い範囲で吹くことも考えられます。さらに「大型」で「強風域だけでなく、暴風域も広い」のが特徴なので、台風の上陸する東日本が中心ではありますが、西日本や東北地方でも、記録的な暴風となる所がありそうです。


この記事の画像

「台風19号 最新情報 最大瞬間風速50メートル超も」の画像1 「台風19号 最新情報 最大瞬間風速50メートル超も」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク