佐賀と長崎で桜開花 全国開花状況

きょう30日(木)は、佐賀と長崎でソメイヨシノが開花しました。いずれも平年より遅い開花です。

佐賀と長崎で桜開花 全国開花状況


朝にかけ気温は高めに

佐賀と長崎では、ともに昨夜から気温があまり下がらず、けさにかけて10度を下回りませんでした。
この時期にしては気温が高めとなり、蕾がほころんだようです。佐賀は平年より6日遅く、昨年より7日遅い開花。長崎は平年より6日遅く、昨年より8日遅い開花となりました。これまで気温の低い日が多くなりましたが、きょうは春本番の空気に包まれ、ようやく開花となりました。
※「サクラの開花日」とは、
標本木で5~6輪以上の花が開いた状態となった最初の日をいいます。
日本気象協会では、全国の桜の開花情報や満開情報、オススメのお花見スポットをご紹介していますので、お花見の計画に、是非お役立てください。

あわせて読みたい

tenki.jpの記事をもっと見る 2017年3月30日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。