週間天気 数日の周期で雨

きょう5日は晴れている所が多いですが、天気は下り坂。6日は広く雨。風が強まり、荒れた天気になる所も。その先、9日と12日頃も、前線や低気圧に伴う雨雲が通過します。

週間天気 数日の周期で雨

          


あすの天気

あすは低気圧が発達しながら北海道の北へ進んできます。この低気圧から延びる前線が、本州付近を通過します。全国的に雨で、北日本を中心に風が強まるでしょう。
【各地の天気(西から)】
沖縄は、午前中は雲の間から日が差すでしょう。気温25度を超える見込みです。午後は次第に雲に覆われ、夕方から一時的に雨が降るでしょう。
九州と中国、四国は昼前まで雨。雨の降っている間は気温がなかなか上がらず、半袖では少しヒンヤリです。昼過ぎからは晴れてきて、気温が23度から25度くらいまで上がるでしょう。
近畿と東海、北陸は、早い所では朝から雨で、昼前後から夕方に雨の範囲が広がります。特に、日本海に近い近畿北部と北陸は、カミナリを伴ってザッと強く降る所があり、風も強めに吹くでしょう。最高気温は25度前後の予想ですが、雨が強まると急に気温が下がりそうです。
関東は昼過ぎまで日差しがあって、汗ばむ陽気でしょう。南風が強まり、日傘が差しにくくなることもありそうです。夕方からは所々で雨ですが、降り方は弱いでしょう。
東北と北海道は、日本海側は午前を中心に広く雨で、雨脚の強まることもありそうです。午後は太平洋側も所々で雨が降るでしょう。各地、南寄りの風が強まります。特に、北海道では、傘が煽られてしまうほど強い風の吹く所があるでしょう。


あさって以降の天気

7日は全国的に晴れるでしょう。ただ、西寄りの風が強く、九州から北海道にかけての広い範囲に『黄砂』が飛んでくるおそれがあります。その先、天気は短い周期で変わります。9日は西から雨が降り出し、10日には東海や関東、北陸、東北も広く雨。晴れ間の出る北海道も、一時的に雨の降る所がありそうです。また、晴れマークの12日も、午後は雨の所が増えてきそうです。
気温はこの先も平年並みか高く、昼間は汗ばむくらいの日が多いでしょう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

tenki.jpの記事をもっと見る 2017年5月5日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。