関東 あす朝は本降りの雨 夜も急な雨

あすの関東は、朝の通勤や通学の時間は、南部を中心に「本降りの」になりそう。夜は北部を中心に「急な雨」に注意。雨の後は、真夏日が予想されている所もあり、「7月並みの暑さ」にも注意が必要です。

関東 あす朝は本降りの雨 夜も急な雨


あすの雨 「降る時間」と「降り方」を詳しく

9日(火)は、西から雨雲が広がってきています。あす10日(水)は、関東でも雨の予報ですが、詳しくみますと、雨の「降る時間」と「降り方」が変わりそうです。関東で、あす雨の降る時間は、大きく分けて「昼前まで」と「夜」です。


あす昼前まで 南部を中心に本降り

まず、あすの昼前までは、関東南部を中心に、広い範囲で雨が降るでしょう。雨のピークは、今のところ「明け方」という所が多い見込みですが、あす朝の通勤や通学の時間帯も、局地的には本降りの雨になりそうです。
お出かけの際は、大きめの傘があると良いでしょう。足元が濡れないよう、レインシューズもあると良さそうです。沿岸部では風がやや強く吹く所もありますので、傘をさしていても、急にあおられてしまうことも考えられます。雨に濡れて、体調を崩さないよう、お気を付け下さい。


あすの夜 北部を中心に局地的に雨

まとまった雨雲は、あすの昼過ぎには、東へ遠ざかりますが、油断はできません。あすの夜には、上空の寒気の影響で、また北部を中心に、雨が降りやすくなるでしょう。夜の雨は、降ったとしても局地的な雨で、雨の降る時間も短いでしょう。ただ、どこで降ってもおかしくない雨なので、お帰りの遅い方は、雨が止んでも傘をお持ちになると安心です。


11日(木) 7月並みの暑さ

そして、雨の翌日は、また気温がグンと上がるでしょう。
11日(木)の予想最高気温は、熊谷では30度、東京や前橋でも29度の予想です。そのほかも、最高気温は7月並みの所が多くなりそうです。東京では、今年、これまで気温が最も高かったのは、5月6日の28度2分でしたが、その時を超える暑さになる可能性もあります。雨の翌日ということで、気温だけでなく湿度も高めなので、暑さが体にこたえそうです。まだ5月とはいえ、汗をかいたらこまめな水分補給を心掛けて下さい。

関東 あす朝は本降りの雨 夜も急な雨

あわせて読みたい

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月9日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。