松江で直径6ミリの「ひょう」を観測

松江で直径6ミリの「ひょう」を観測

きょう30日午後4時23分、松江で直径6ミリのひょうを観測しました。

松江で直径6ミリのひょう

きょう30日、上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で、西日本を中心に大気の状態が不安定になっています。本州の日本海側や九州南部の所々に発達した雲や雷雲がかかり、雨脚の強まっている所があります。松江では午後4時23分に直径6ミリのひょうを観測しました。

雷注意報発表中

午後5時現在、北陸や西日本には雷注意報の発表されている所があります。今夜遅くにかけても落雷や突風、ひょう、急な強い雨に注意が必要です。

あわせて読みたい

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月30日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。